男と女の薄毛対策!知識!改善!原因!

薄毛危険度チェック!あなたは大丈夫?もうすでに薄毛が始まってるかも?

男性であれば一度は気になる「薄毛」

加齢によって髪の毛が多少減ることはあっても、そこで薄毛の進行が止まる人と、
そのままハゲていってしまう人がいます。

その進行は、始まったら対応が間に合わないほどの速さです。

そのため、薄毛対策は兆候が見え出した時には、
すでに対応策を施していなければ間に合いません。

また、現在、その兆候が見られなくても、常に予防を心がけていくことで、
一生フサフサの髪を保つことも出来るようになります。

薄毛は遺伝だけではない、生活習慣やストレスなどの影響も大きく、
血縁にハゲている人がいなくても、薄毛が進行してしまいます。

まずは下記のチェック項目で、当てはまるものにチェックをして、
ご自身の薄毛進行状況を確かめてみましょう。








血縁にハゲている人が多い

毛先のとがった短い抜け毛がある

頭皮がいつもかゆい

フケが多い(または増えた)

髪が濡れた状態だと頭皮が透けて見える

パソコンやゲームを長時間する事が多い

頭皮の色が赤黒くなってきた

女性用のシャンプーを使っている

お酒を飲む機会が多い

辛い食べ物が大好き

髪にハリやコシを感じなくなってきた

寝癖がつかない

髪を引き抜いた時、痛みを感じない

頭皮を指で押したときに弾力がない(頭皮を動かせない)

頭皮が脂っぽい

整髪料を洗い流さずに寝る事が多い

タバコを吸う

毎日イライラしている

食事を抜くことが多い

パーマをかけ続けている

ヘアカラーをし続けている

帽子やヘルメットを着用することが多い

食事は外食かコンビニ食が多い

夜型の生活をしている

抜け毛に毛根がない










<薄毛危険度チェック:診断結果>---------------------------------------------------


【危険レベル0】

一生フサフサでいられる可能性がありますが、
血縁にハゲている人が多い場合は、予防のためにも薄毛対策を行っていった方が安心です。


【危険レベル1】

まだまだ薄毛進行までに余裕はありますが、油断は禁物です。
薄毛は生える環境づくりの予防が大切ですので、これからも頭皮に優しい習慣を守っていきましょう。


【危険レベル2】

もう既に薄毛の仲間入りを始めている状態です。
いつ、急激に抜け出すか分からないレベルに達していますので、
今から予防と薄毛対策を取りいれていくことで食い止められるかもしれません。


【危険レベル3】

自分でも薄毛が気になる状態まで達していませんか?
生活習慣を見直し、体質改善も視野に入れていきましょう。
この段階に達しているという事は、薄毛対策に本気で取り組まないと
一生、髪が不自由な事になってしまいます。


【危険レベルMAX】

完全に薄毛の状態に入っています。迷っている暇はありません!
放っておいて自然と治っていくものではないので、頭皮の状態を把握し、適切な改善策を施して、
「生やす」方法を見つけましょう。


▼薄毛の兆候が見られたらすぐにチェック!
お金をかけない薄毛改善法


お金をかけない薄毛対策・育毛・発毛法



コチラはダイジェスト版です。

実は、カツラや植毛、育毛剤に頼らなくても、
薄毛を予防しながら、育毛・発毛は可能です!

施術実績11万人の芝崎プロポーションクリニックより、
芝崎先生自身で考案し、効果を検証した、お金をかけない育毛・発毛法

詳細は⇒ http://smallstage.biz/a/ik9y7f

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。